結婚式

日曜日の結婚式はできますか?

日曜日の結婚式はできますか?

結婚式の日付を選択するのは難しいです。取り組まなければならないスケジュールは非常に多く、お気に入りの会場と予算の空き状況もあります。結婚式のピークシーズンを目指している場合、それらの土曜日の夜はすでに満杯である可能性があり、無料のものは予算を割く手数料で来る可能性があります。最も人気のある夜をスキップして、代わりに日曜日の夜に結婚式を選ぶことができますか?私たちの専門家があなたのためにそれを機能させるためのいくつかのヒントを持っています。

土曜日の夜は非常に便利なため、結婚式の最も一般的な選択肢です。金曜日の夕方または土曜日の朝に旅行し、日曜日に家に帰ることができます。ただし、その場合、料金が高くなり、可用性が制限されます。それは職場での需要と供給の法則です。年に多くの土曜日しかありません(そして結婚式の最盛期にはさらに少ない!)ので、会場はプレミアムを請求できます。つまり、あなたのスケジュールと予算に合った土曜日を見つけるのは難しいかもしれません。それは、夜が来る場所です。あなたが選んだ場所で利用可能な日曜日を見つけることができるだけでなく、少し節約できますあなたがそれにいる間に現金!

それでは、日曜日に結婚する最良の方法は何ですか?あなたとゲストのためにそれを機能させるためのいくつかのヒントがあります。

ゲストのスケジュールを尊重してください。

あなたは土曜日の夜が結婚式をするのに最も都合の良い時間であることを知っているので、代わりに日曜日を計画しているなら、それを覚えておいてください。一晩中レイガーの代わりに、ブランチまたは午後の早い結婚式を選択します。これは、結婚式が終わったときに旅行する時間を与えるか、月曜日の夜明けに旅行を行えるように十分早く寝かせるでしょう。

投票率を理解します。

あなたが日曜日に結婚するならば、あなたの最終的な収益はより低くなるかもしれません、そして、あなたのゲスト数もまたそうかもしれません。早めに結婚式を開催する計画を立てていても、一部のゲスト(特に遠方に行かなければならない人や学校に子供がいる人)が簡単に行けない可能性があります。がっかりしないでください!あなたはあなたと一緒に祝うことに興奮しているゲストのコアグループをまだ持っています。一方、ゲストのほとんどが地元の人である場合は、予想よりも多くのゲストになる可能性があります。それは実際、あまりにも混乱や不便ではありません。あなたの愛する人たちがソーシャルカレンダーを詰め込んでいるなら、土曜日の夜よりも日曜日の午後や夕方が無料になる可能性が高くなります。

休日の週末には注意してください。

メモリアルデーや労働者の日などの週末は、ほとんどの人が月曜日を休む(日曜日を別の土曜日の夜にする)ので、素晴らしい選択のようです。ただし、これらの休暇中(およびホテルの部屋!)に旅行すると価格が急騰する可能性があるため、結婚式に出席することは大きな投資となります。ホテルなどの会場も需要が高いため、おそらくあまりお金を節約できないでしょう!予約する前に、開催地に週末の価格を提供するよう依頼して、費用がいくらになるかについて知識のある決定を下せるようにしてください。

スケジュールをまとめましょう。

日曜日の結婚式を開催するということは、週末の長い日を選択した場合を除き、ブランチを朝に迎えることができないことを意味するため、歓迎パーティーで土曜日の夜にお祝いをシフトします。または、朝の式典とブランチまたは昼食会のレセプションがある場合は、夕方に「アフターパーティー」を開催します。ワインとオードブル、またはお気に入りのカクテルを提供し、通常の日曜日の夜の就寝前に結婚式の一日を本当に楽しんでください。

続きを見る: あなたの結婚式に招待する人と招待しない人を決める方法

楽しもう!

結婚式が日曜日だからといって、楽しい時間を控える必要はありません。それでも、最後の電話が深夜より午後9時近くであっても、素晴らしいカクテルを提供し、好きなバンドを雇い、会場を9に装飾することができます。そして、もしあなたの二人が爆発しているなら、あなたのゲストもそうすることを忘れないでください!