ハネムーン

イタリアのポルトフィーノでののどかなハネムーンに最適な旅程

イタリアのポルトフィーノでののどかなハネムーンに最適な旅程


We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

基本的には、イタリアでのハネムーンを選択した場合、ロマンチックな時間をお約束します。クラシックな建築、キャンドルの灯るカフェ、驚くほど美味しい食べ物とワインがあります。しかし、リグーリア海岸北西部の愛らしい町など、旅の少ない旅行先を選ぶと、非常にユニークで多体験的な旅も保証されます。リグーリアはミラノのすぐ南に位置し(A7オートトレードに沿って2時間のドライブ)、ポートフィノの地域の家であり、特に夏の暑い時期(ファッションデザイナー)ジョルジオアルマーニ、ステファノガバンナ、ドメニコドルチェのような別荘があります)。それほど派手ではない正面には、愛らしい漁村のサンタマルゲリータリグレと、リグーリアへのにぎやかなウォーターフロントの玄関口であるラパッロがあります。お好みの町に投稿して、3〜5泊の旅行でこれらのハイライトを探索する計画を立ててください。

ケイティ・ジェームスによる写真

1日目

リグーリアの多くの町を探索するためのベースキャンプが必要になります。グランドホテルミラマーレ、サンタマルゲリータリグレにある78室のグランドダムは、リーディングホテルズオブザワールドのメンバープロパティです(一流であることを意味します)。古い学校の雰囲気、非常に行き届いたサービス、9代に合わせた朝食ビュッフェをお楽しみください。また、シックなブティック(マネビエスパドリーユなど)やウォーターフロントのレストランが立ち並ぶ町のメインドラッグからわずか数歩のところにあります。

同様にシックなエクセルシオールパレスホテルは、ラパッロにあり、客室とスイートは豪華なファブリックで装飾され、ティグッリオ湾の絵のように美しい景色を際立たせています。広々としたバックパティオ(インスタントロマンス)でのサンダウナーカクテルと、スパとビーチクラブでの午後は、広大なインフィニティプールでリラックスして日光浴ができます(ラウンジチェアを早めに予約してください)。

午後

周囲を知る時間です。運転したくない場合は、リグリアリビエラ沿いの海岸沿いの町を結ぶ地元のフェリーに乗ってください(1時間ごとに出発します)。ランチとタオルを用意して、最初の目的地:10世紀にさかのぼるカモーリ湾のベネディクト会修道院、サンフルットゥオーゾ修道院。修道院の小さな博物館のツアーに参加し、透き通った青い海で泳ぎ、ビーチの滑らかな岩の上にタオルを置いて(またはあまりにも不快な場合はラウンジチェアを借りて)、愛らしいビールでサンセットビールを飲みながら乾杯しましょうカフェ。

イブニング

サンタマルゲリータリグレのウォーターフロントプロムナードよりもロマンチックなディナーを見つけるのは難しい。ほぼすべてのレストランで地元の名物、新鮮で新鮮な魚をお召し上がりいただけます。メニューを熟読し、好きなものを選んでください。私たちのお気に入り?リストランテスキッパー、趣のある小さなスポットで、フローティングドックに屋外テーブルが設置されています。

ケイティ・ジェームスによる写真

2日目

朝午後

ホテルで早めの朝食をとり、係員から車輪を集めてください。道路の行き止まりは町で終わり、駐車場は1つしかありません(夏の暑い時期には交通が道路に沿って「1台の車が入って、1台の車が出て」停止するまで遅くなります)。ポルトフィーノにはビーチはありません。ウォーターフロントのカフェや高級デザイナーブティックが立ち並ぶ趣のあるマリーナです。短いラップの後、Via del Fondacoに向かい、Niasca Portofinoに向かいます。事前予約により、プライベートクッキングクラスを受講したり、ワインの試飲でパレットをテストしたり、広大な庭園でピクニックランチを楽しんだりできます。完璧にデザインされたショールームスラッシュキッチンは、料理スキルを磨くのに最適な場所です。20種類以上のコースには、自家製ジェノバペスト(地元の特産品、伝統的な乳鉢と乳棒を使用)、ピザまたはパスタ作り(ラビオリ、タリアテッレ、またはポテトニョッキ)。同社は少数の地元のシェフと仕事をしているので、特にあなたがシェフコメディアンロッコアントニオコスタンツォに出くわした場合は、完全に本物の体験を期待してください。食事の準備が整ったら、スタッフが昼食のために美しいテーブルを用意します。NiascaPortofinoの自家製スパークリングレモネード、ペスト、エクストラバージンオリーブオイル(自宅で試食を続けたいと思います。イタリア料理のエンポリアム、Eataly)。

イブニング

あなた自身のペスト作りのスキルは、今では一流ですが、本当の取引を望むなら、ベルモンドホテルスプレンディドのラテラッツァレストランに勝るものはありません。有名なホテルはポルトフィーノの宝石であり、67室の客室とスイートは、ポルトフィーノ湾を見下ろす美しい丘の頂上にある旧ベネディクト会修道院にあります。 (町にはベルモンドスプレンディードマーレと呼ばれる小さな16室の姉妹施設もあります。)ベリーニとトロフィディディレッコアルペストを注文してください。通常のバジルベースのバージョンの代わりに)。

ケイティ・ジェームスによる写真

3日目

今日あなたの心を奪われる準備をしてください。そして、あなたの新しい配偶者ではなく、それはすでに事実です。東へ20分ドライブすると、間違いなくイタリア全土で最もかわいい町である小さな漁村カモーリが見つかります。ほんの少しの通りがあるだけで、歩行者専用のメインプロムナードに立ち寄ると、多くのものを期待することはできません。しかし、100ヤード歩くと、町には多くの素晴らしさが現れます。小さな、リビエラシックなブティック。日光浴をする地元の人々でいっぱいの広いビーチ。手rowぎボートで満たされた小さな港。愛らしい歩道のカフェ。しかし、Camogliの顕著な特徴は、 フォカッセリア、それはあなたが推測した、フォカッチャ、地域の代表的なパンです。フォカッセリアに飛び込んで、プレーンなパン、詰め物、または考えられるすべての材料をトッピングしたパン(または3つ)を手に取ります(私たちに信頼してください、炭水化物の価値があります)。

午後

カモーリのビーチでくつろいだり、ホテルに戻ってスパトリートメントやビーチクラブセッシーを楽しんだりしてください。エクセルシオールパレスホテルでアースヘブン4手マッサージを、グランドホテルミラマーレでE'Spaceの多感覚ルームエクスペリエンスをお試しください。アロマテラピーとクロモセラピー(色を使用して体の振動を健康に役立つ周波数に調整する科学)を取り入れています。

イブニング

最後の食事は、ラパッロの賑やかなウォーターフロントに向かいます。ここでは、新しい友人シェフロッコが自分のレストラン、ロッコイースオイフラテッリを持っています(翻訳:「ロッコと彼の兄弟」)。明らかにシチリア風の伝統的なリグリアスタイルの料理を期待してください(シェフの家族はシチリア出身です)。運が良ければ、シェフロッコはスパゲッティカルボナーラのテーブルサイドデモでイタリア料理の別のレッスンを提供することさえできます。 ブオンの食欲!



コメント:

  1. Meshakar

    ブラボー、あなたはちょうど素晴らしいアイデアを訪れました

  2. Daisho

    間違っていると思います。私は証明することができます



メッセージを書く