結婚式

名誉のメイドが結婚式の朝をすることを忘れることができない12のこと

名誉のメイドが結婚式の朝をすることを忘れることができない12のこと



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

すべての名誉あるメイドを呼ぶ!あなたは過去1年間、花嫁を手伝うのに忙しかったのですが、今は本当に彼女に座ってリラックスし、その瞬間に浸る時間です。これらの12の項目を朝のTo Doリストに追加することで、親友の大事な日がスムーズに終了することを確認してください。

1.全員を順調に保ちます。

そして、みんなを追跡します! Dasignerevents.comのフロリダキーズウェディングプランナーリンダスカニオによると、名誉のメイドはタイムラインのコピーを受け取り、髪とメイクの予約を含む朝のプロトコルに慣れる必要があります。そうすることで、彼女は全員をスケジュールどおりに保ち、時間通りに式典に出席させることができます。

2.ポイントパーソンとして行動する。

ウェディングプランナーはいませんか?問題ない。 Tracie Domino Eventsの創設者であるTracie Dominoによると、名誉のメイドは電話番号をすべての主要ベンダーや家族に事前に伝えて、花嫁への質問に対応できるようにする必要があります。これにより、花嫁は彼女の大切な日にリラックスしてストレスフリーになり、すべてがスムーズに進みます。

3.花嫁に栄養を与えます(まあ、文字通りではありません)。

「結婚式の朝は速くて必死の経験になる可能性があり、一部の花嫁は単に食べるのを忘れてしまいます」と、ブラボープロダクションの創設者であるグレッグジェンキンスは指摘します。 「血糖値が低くなり、過敏症を引き起こす可能性があるため、一日は健康と栄養から始めなければなりません。」正直に言って、不気味な花嫁ジラが好きな人はいません。

4.飲酒パトロール中。

あなたがグラムを取得している間、女の子たちと陽気な気分で楽しむつもりなら、花嫁と花嫁介添人を1から2杯の最大に保つことを試みるのはあなたの義務です、Matiana Mitchell DesignsのMatiana Mitchell Designsは警告します。 「シャンパンを準備するのに十分な量の準備ができていない状態でシャンパンを流すことは決して良い考えではありません。」彼女と他のすべての人も一日中飲むためにたくさんの水を用意してください。

5.花嫁のお気に入りのおやつを手元に用意します。

お腹が空いたら、AE EventsのシニアイベントマネージャーであるMindy Homeは、花嫁のお気に入りのスナックを手元に用意して、異常事態が起きた場合に落ち着かせるのを勧めています。 「最近、私の花嫁のほとんどはダークチョコレートビットを望んでいますが、これは何でもかまいません」と彼女は言います。 「もう一人の花嫁はタムスが欲しかった!」

6.彼女が服を着るのを助けてください。

神経質な女性を人生で最も高価で精巧なドレスに身を包むことは簡単なことではありません。 LAボタニカルズのウェディングプランナーとBloomNationの花屋にアドバイスします。 com、ジョイス・ガイシンガー。 「そして、花嫁が彼女の美しいガウンを着ることに成功したら、結婚式の数時間前にバスルームに出入りするのを手伝う準備をしてください。多くのリフティング、毛羽立ち、再配置が伴います。」

7.彼女のためにそこにいてください。

「花嫁であるあなたのBFFは、物事を手に入れるためにあなたの助けが必要です。彼女の電話に対処し、通常はずっと神経を落ち着かせます」とプロのウェディングプランナーであるビエケスのウェディングのサンディマローンは明らかにします。

8.新郎の指輪を安全に保ちます。

真剣に、あなたの人生でそのことを守れ!ガイシンガーは、安全のために親指に装着することをお勧めします。

続きを見る: お母さん対お母さん:花嫁の義務の母は新郎の母とどう違うか

9.スピーチを書きます。

たとえいくつかの話の要点を書き留めたとしても、少なくとも何かおかしなことがあると、ウェディングプランナーであり、プリティペアブライドの創設者であるシャフォンヌマイヤーズは指摘しています。あなたがベテランのスピーカーでない限り、私たちは絶対にそれをウイングしないことをお勧めします。

10.受付アイテムをすべて降ろします。

乾杯のフルート、署名ペン、ろうそくの明かり、席のカード、好意のある登記簿のようなものが式典やレセプション会場でまだ落とされていない場合、名誉のメイドはこれを彼女のすることのリストに追加する必要があります朝、フロリダのウェディングプランナーであるKiss The PlannerのAviva Samuelsにアドバイスします。

11.ゲートキーパーとして機能します。

ドニーブラウンウェディングアンドイベントのセレブウェディングプランナーであるドニーブラウンは、花嫁に深刻なストレスをかけることが知られている家族や友人がいる場合、できる限り彼女を彼女から遠ざけるのが仕事だと言います。

12.ブライダルスイートがスパイシーでスパンであることを確認します。

技術的には、これは午後遅くに行われます。すべての新婦付添人が準備ができたら、花嫁と花theが夜の終わりに散らかった部屋に戻らないように、ブライダルスイートから自分のものを片付けることを確認するのが名誉の仕事ですドミノは言います。